自分を着飾ることはない

自分を着飾ることはない

自分を着飾ることはない

婚活のパーティーに参加するという場合、誰もが、素敵な出逢いを求めて、自分をなるべく素敵に見せたい・・という気持ちが働くと思います。これは仕方のないことです。

当然、素敵な人に出逢うのですから、自分を着飾って・・ということになると思います。

着飾ることは素敵なこと。華美になりすぎなければ、自分をきれいに、清潔に見せようという努力は、相手にもしっかり伝わるし、そういう思いをしているときには、輝いて見えるはずです。人が誰かのために何かをしようとしているときは、本当に綺麗です。

体、見た目を着飾る、相手に少しでもいい感じを与えたいという為に、ファッションを研究したり自分に似合うお化粧を考えたり、さわやかな髪型にしてみたり・・男性も女性も、こういった努力は当然でしょう。

但し、自分の心を着飾る必要はありません。お話をしているときに、格好つけようと思って、海外にいったことがあるとか、スポーツをしていないのに、スポーツが好きなど、相手にあわせる必要はありません。

海外旅行に行きたいという女性と話をしていたら、僕は行ったことがないので、ぜひ行ったみたいですね、と話せばいいし、スポーツが大好きという人がいたら、今まで経験をしたことがないけど、スポーツ観戦は大好きだし、教えてほしいです!といったり。飾ることなく、素直にお話しましょうね。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional